読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長崎のスキー場

先日,とある旅行サイトを覗くとスキーツアーに関する紹介がありました.

まだ早いだろ・・・と思う一方で,もう夏も終わりかという思いが交錯していますが,今日は長崎のスキー場について書いてみようと思います.

結論から申しますと,長崎県にはスキー場はありません.雲仙の辺りでは冬に雪が降るようですが残念ながらスキー場は無く,県内その他の場所はスキーができるほど雪が降りません.従って,ウィンタースポーツを楽しむためには県外遠征が必須となります.

では,どこへ行くのかと言うと,長崎では主に以下のスキー場へ訪れる方が多いようです.

(1)天山スキー
佐賀県佐賀市にあるスキー場です.長崎市からだと車でおよそ2時間弱で到着でき,比較的アクセスしやすいスキー場だと思います.長崎に来た年に一度だけ訪れたことがありますが,過去に訪れた中でも最も狭いスキー場だった記憶があり,また,設備も新しいとは言えない状態でした.しかし,九州の西方でウィンタースポーツを楽しむことができる,という意味では非常に貴重なスキー場だと思います.なお,私が訪れた時にはスキー場とはいえスキー客はあまりおらず,ほとんどがスノーボード客でした.

f:id:nagasakimin:20160831084238p:plain

住所:佐賀県佐賀市富士町市川2338-6

(2)九重スキー場
大分県玖珠郡にあるスキー場です.長崎市からだと車でおよそ3時間弱で到着できますが,大分道九重ICから県道経由になるのでアクセスは少々大変です.私は過去に訪れたことはありませんが,スキー場の広さは天山スキー場よりもかなり広いようです.

f:id:nagasakimin:20160831084827p:plain

住所:大分県玖珠郡九重町湯坪612-1

以上が長崎の人がよく訪れるスキー場です.より本格的なゲレンデを求めている人は広島県まで遠征しているようですが,多くの方は上記のスキー場を訪れているようです.日帰りなら天山,一泊なら九重という感じでしょうか.

以前関東に住んでいたころは栃木県にあるハンターマウンテンというスキー場へたまに行っていましたが,九州に来てからスキー場を訪れる回数が非常に少なくなったと感じています.

今年ももう9月.少し早いかもしれませんが,冬へ向けてスキー旅行の計画でも立ててみてはいかがでしょうか.