選挙ですね

安倍さんが昨日衆議院解散の話をしていました。

長崎県には4つの選挙区があり、大きく(1)長崎市、(2)雲仙・諫早、(3)大村・五島・対馬壱岐、(4)佐世保・平戸に分かれています(詳しくは長崎県選挙管理委員会のホームページに書かれており、厳密にはもっと細かいです)。県内でも立候補者に関するニュースを昨日目にしましたが、現時点での立候補者を見ていると民進党から50代の女性一人と残りは年寄りの男がいくらか立候補するようです。

昨日の夕方のニュースではその話題で持ちきりだったようですが、長崎市の街頭インタビューを見ているとかなり白けている方が多いようですね。小池さんの新党がどうなるのか気になりますが、長崎県で候補者を立ててくるとも思えませんし、あまり変な候補者を立てられても困ります。

結局○○党公認の××です!という情報ばかりで(もちろん,ちゃんと調べたら色々な情報が出てくるんでしょうけど)、私を含めて深く考えず投票している方も多いのではないでしょうか。政治家には当選したら具体的に何をするのか、また,任期を終えたときの自己評価をA4一枚にまとめて公開でもしてくれたら候補者選びの一助になると思います(どうせやらないでしょうし,やっても下の人間の仕事が増えるだけでしょうけど)。

当然全国区の選挙となりますので、そのうち選挙に関する封筒が私の家にも送られてくると思います。選挙まではまだ時間があるので今後のニュースを注視していきたいと思います。

※どうでもいい話ですが、以前政治家を先生と呼ぶことに違和感を感じていました。しかし、「先生」と呼ぶ方が面倒が無いという考えもあるようですね。変に納得してしまいました。 → 音喜多さんのブログ(※勝手にリンク貼ってすみません)

色の違う海

先日、沖縄へ行ったときのことです。飛行機の窓から写真のような風景を見ました。

f:id:nagasakimin:20170921090315j:plain

諫早市から有明海にかけての風景です。海の途中で不自然に色が変わっていますが、境の位置に堤防道路があります。

f:id:nagasakimin:20170921091049j:plain

堤防道路の手前側には農業地帯が広がっています。開門をする・しないで裁判が行われているようですが、干拓事業自体国策として行った以上、どちらかが諦めない限り簡単に決着はつかない気がします。

上手く解決すれば良いと思いますが、今後の進展に注目したいと思います。

myちゃんぽん

先日、リンガーハット長崎かじや町店へ行ってきました。

f:id:nagasakimin:20170917125205j:plain

長崎市中心部、浜町アーケードの北側出口近くにあるお店です。リンガーハットと言えば長崎のちゃんぽんや皿うどんを提供しているお店で、日本全国にお店を出店しているためご存知の方も多いと思います。通常のお店では決められたメニューの中から注文をしますが、長崎かじや町店は通常のリンガーハットと違いmyちゃんぽんというものを提供しています。

myちゃんぽんとは、通常のちゃんぽんに好きな具材をトッピングできるもので、CoCo壱番屋のカレーのちゃんぽん版と言えば分かりやすいと思います。具材はエビやアサリ等の海鮮、コーンやパプリカ等の野菜、豚バラ肉や豚の角煮等の肉類があり、もちろん追加料金は必要ですが文字通り自分の好きなようにカスタマイズができます。

f:id:nagasakimin:20170917130107j:plain

今回は中でも最も単価の高い豚の角煮を通常のちゃんぽんにトッピングしてみました。トータル1000円ちょっとと中々の値段になってしまいましたが、柔らかい角煮はちゃんぽんと合い美味しかったです。

f:id:nagasakimin:20170917130556j:plain

myちゃんぽんを提供する店は2017年9月現在で長崎かじや町店以外にも3店舗(東京都,神奈川県,宮崎県に各1店舗)あるようです。

いつもと違うちゃんぽんを食べてみたい方は一度訪れてみてください。

トリに注意

最近夕方になると、沢山の鳥の鳴き声を耳にする場所があります。

f:id:nagasakimin:20170908111621j:plain

大波止の電停から長崎県庁へ向かう上り坂の途中にコンフォートホテルというビジネスホテルがありますが、その目の前の歩道です。歩道の脇には大きな木が数本植えられており、何か美味しい木の実でもあるのか、外敵に狙われにくいねぐらでもあるのかは分かりませんが、夕方6時頃に通ると沢山の鳥が飛びまわっています。

小さい鳥ですし人を襲うような鳥ではないみたいですが、数が多い分上から何か落とされる可能性も高いかなと思います。夕方(もしかしたらそれ以外の時間帯も)この辺を歩く場合には一応注意されることをお勧めします。

横断歩道が無い

長崎市内を歩いていると、横断歩道が一部無い交差点に出くわすことが多々あります。

f:id:nagasakimin:20170901102847j:plain

上は長崎市中心部の地図です。長崎港と中島川に挟まれた三角形の形をした土地に市街地が広がり、そこを囲うように路面電車が通っています。市役所から県庁に向かう道路は周辺よりも高い位置にあり、また、県庁付近の道路は非常に交通量の多い場所となっています。

そのためか、県庁前の交差点(赤枠部分)や中央橋付近(青枠部分)など横断歩道が途切れている箇所が多くなっており、歩行者の移動がかなり不便な状況です。

f:id:nagasakimin:20170901103627j:plain (県庁前の交差点)

f:id:nagasakimin:20170901103645j:plain (中央橋付近)

う回すればいいじゃんと言われればそれまでですが、毎日この界隈を歩く者としてはもう少し歩行者の動線を考えてくれないかと思いますし、ゴロゴロスーツケースを引く旅行者の方も大変だと思います。

最近、県庁や市役所、県警本部の移転で賑わっている長崎ですが、移転に合わせて再開発が行われる箇所もあると思います。その際には、是非歩行者の動線の見直しも同時に実施していただきたいと思います。

田舎の銀行 十八銀行

先ほど十八銀行ホームページにアクセスしようとしたところ、メンテナンス中の表示。

f:id:nagasakimin:20170828092418p:plain

まともな銀行の場合”利用者のことを第一に考え”、”誰も使っていない時間帯”にすると思うんですが、田舎の銀行はその辺の配慮が無いようです。ふくおかフィナンシャルグループとの合併の話もありましたが(延期になったようですが)、合併するなら田舎の銀行の意識改革も同時に行ってほしいものです。

長崎ぶらぶらきっぷ

福岡と長崎を結ぶ高速バス九州号のホームページを見ていると、長崎ぶらぶらきっぷというものが紹介されていました。

→ 長崎ぶらぶらきっぷ

九州号の往復乗車券に路面電車の乗車券が4枚付属しており、さらに半券を提示することでいくつかの施設で特典が得られるようです。観光の場合だと路面電車の乗車券の数がぎりぎりかもしれませんが、足りない分を1~2回現金で乗車したとしてもお得ですし、ビジネスの場合は十分足りると思います。

九州号の予約手続きがやや面倒ですが、ぶらぶらきっぷを購入する際に一緒に予約もしてしまえば楽かなと思います。

長崎旅行に来られる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。